心配ご無用!Amazonギフト券買取は違法ではありません!!

いらないAmazonギフト券があるから買取をしてほしい!

いざインターネットで検索をしてみると”違法”の2文字が出てきて不安になってしまっていませんか・・・?

 

 

使わないならいっそのこと現金に換えてしまいたい、けど違法なことはしたくない!

どうすればいいの?!という方、ご安心ください。

Amazonギフト券買取は違法ではありません!!

 

 

 

 

≪インターネットで違法と言われている理由とは・・・?≫

違法ではないのになぜインターネット上では違法だと言われていると思いますか?

 

 

実は「クレジットカード、Amazonギフト券、キャリア決済」の利用規約に違反している可能性があるからです。

この規約違反というのは「最初から現金にすることを目的としたAmazonギフト券購入」が違反になるのです。

 

 

 

 

≪クレジットカード、キャリア決済規約違反とは?≫

クレジットカード規約違反というのは、クレジットカードのショッピング枠を現金化することです。

キャリア決済規約違反は、携帯キャリア決済枠の現金化です。

 

 

最悪の場合クレジットカードが使えなくなり、他社のクレジットカードも作れなくなります。

携帯キャリア決済の場合も、他社の携帯電話も毛約出来なくなり、違約金が請求されることもあるようです。

 

 

 

≪Amazonの規約違反とは?≫

Amazon公式サイトの利用規約では「ギフト券を再販売その他対価を持って譲渡すること、換金することはできない」「ギフト券が不正行為によって作成または入手された場合はAmazonあるいはその関連会社はアカウント凍結、ギフト券の使用を保留または拒否する」と掲載されています。

 

 

つまりはAmazonが利用できなくなるという事ですね。

 

 

 

 

≪最初から換金目的で購入することはやめましょう!≫

このように最初から現金にすることが目的で各ツールを利用することは禁止されていることがお分かりになったかと思います。

換金目的でない限りはAmazonギフト券の買取は可能であり、違法ではないことはお分かりいただけましたか??

 

 

知人からプレゼントで貰ったけれどもAmazonを利用しない方、会社で貰ったけど使わない方。

つまり「換金することが目的ではないけれどAmazonギフト券を持っている方」であれば買取業者でAmazonギフト券を買取することはできるのです。

 

 

もし余っているAmazonギフト券があるかたはぜひアマゾネックスへご相談ください!

お客様対応スタッフが丁寧にご案内させていただきます♪

HOME